読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REPEATER

music/band/life

GIANTS CHAIR

emo caulfield

f:id:tailhsgw:20170317234336j:plain

RED AND CLEAR/caulfield records/1995

1stアルバム。ミッドテンポのニューオリンズからスタートが象徴するように2ndがアップテンポで疾走するエモやとしたらこれはミッドテンポでじわじわ上がっていく曲が中心でどちらかというと馴染みのあるエモやと思う。

ただミディアムで美メロを奏でてるだけの俗に言われてるエモとは印象が違う。ガクンとくる変拍子や変則アプローチ、哀愁のあるコード、枝分かれしていくギター、ベースそれぞれのメロのうねり、戻った時の広がりとかがGIANTS CHAIRの素晴らしいところで録音もそれらを最小限の音で録ってるだけであまり音を被せてないのに表現してるのがすごい。ライブで表現できる最小限の音をここまでクオリティー高く収めてるバンドってあまり知らない。

最高