読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REPEATER

music/band/life

JIMMY EAT WORLD

emo

CLARITY/CAPITOL RECORDS/1999 3枚目の超メジャーなCLARITY。楽曲が映画で使われたりキャピタルからの2作目やったりでメジャー感満載なアルバムでもプロデューサーがMARK TROMBINOなのが最高。さすがにドラマーなだけあってドラムの立体的な音作りが気持ち良…

FIRESIDE

uomini d'onore/STARTRACKS RECORDS/1998 3rdアルバムで名盤。タイトで力強いタイム感、アタックポイントが絶妙でメロディーの捻り方が最高なドラムプレイ。もちろんメロやフレーズありきでスウェーデン独特の乾いた美メロもあってポップと不協和音が融合し…

CHAVEZ

BETTER DAYS WILL HAUNT YOU/MATADOR RECORDS/2006 2枚のアルバム含む全リリースをコンプリートしたCDx2,DVDx1の3枚組。同時期活動してたROADSIDE MONUMENTやオクラホマ周辺のTRAINDODGEやRIDDLE OF STEELなどのどっしりとした太いリズムに変則変拍子を絡め…

SEAM

emo

headsparks/HOMESTEAD RECORDS/1991 記念すべき1st。bloodthirsty butchersのノイズとメロを感じるM-3,M-6。3コードの美学が鮮明。グイっと切り込んでくる轟音が刺さる・・・Dinosaur Jrとかsonoic youthとか。名盤

SEAM

emo

the problem with me/Touch And Go/1993 BITCH MAGNETを経てSEAMを結成したSOOYOUNG PARK。アジア圏のメンバーがいるバンドは良い説で真っ先に浮かんだのがSEAM。2枚目のこの名盤アルバムthe problem with me、エモーショナルでどんなに歪んでても物悲しくて…

THE ELUSIVE

SOMETIMES SOUNDS COLLAPSE/the shute recording/1998 CORMのメンバー3人が解散後に結成したTHE ELUSIVE。この1枚のみで活動を終えるけどCORMの延長線上にある音でダブと不協和音が交差する斬新なM-4,自然とのれるM-6とか聴き応え充分。CORMしかりこのTHE EL…

CORM

AUDIO FLAME KIT/POLYVINYL RECORD/1996 唯一のアルバム。後のQ AND NOT Uを暗示するようなM-2や和風なメロディーが印象的なインストM-7、斬新な展開が最高なM-4、DISCHORD,DESOTOがハーフでリリースしたCANDY MACHINEやHOOVER,CROWNHATE RUINのカオスも感じ…

the maginot line

paris burning/amBiguous CITY!RECORDS/2001 Branch Manager(DISCHORD)ベースDave AllenとCORM(POLYVINYL)ギターRob Anthonyが結成したthe maginot lineの1st。エイトで疾走する曲が多くどちらかたというとCORMよりな音でじっくり聴くとDC色が強くてじわじわ…

sometree

emo

MAGIC BULLET FAN CD SERIES VOLUME ONE/MAGIC BULLET/2000 Parzival 7"をCD化したもので収録曲は同じ2曲。 3拍子をエイトで取る事で頭と裏が入れ替わり立ち替わりで節目が面白くなるアプローチは自分も好んで使う。どことなくシューゲイザーを思わせる崇高…

benton falls

emo

fishing starlight/deep elm/2001 ギターのアルペジオとアダルトなコード感が心地良いbenton falls。ethel meserveのギターryan gerberが在籍中にリリースした唯一のアルバム。自然とギターに耳がいくぐらい個性的なフレーズとアプローチ、その存在感のデカ…

THE CAPITAL SUITE

bekampa tramset/OLD COLONY RECORDINGS/1998 ディスコーダントな不協和音が醸す不穏な空気とどこか儚いメロディー。 lincolnやjunction,kerosene 454やglendale等を輩出したArt Monk Constructionからリリースされててもおかしくない音でgiants chairのニュ…

chariots race

emo

existence e.p/Divot Records/2004 COMPOUND REDのギターボーカルGreg Steffkeが組んだバンド。haymarket riotのベースが主催するDivot Recordsからのリリースもあって楽しみやった。 女性ボーカル入りの4人組みでCOMPOUND REDとは違ったカッチリしたリフで…

THE CONDITION

emo

THE SOUND E.P/self released/1999 ギター、キーボードのJim Minor以外のCOMPOUND REDのメンバーが結成したTHE CONDITION。 音の方は完全にCOMPOUND RED。どれもALWAYS A PLEASUREに収録されてても全く違和感のない曲ばかりで最高としかいいようがない。 と…

COMPOUND RED

ALWAYS A PLEASURE/desoto records/1998 J ROBBINSプロデュースの名盤。BOYS LIFEとZEPPET STOREをミックスしたような不思議な雰囲気がある。 Jの音作りもあるやろうけどバーストするポイントやメロディーの乗っけ方、シューゲイズなコード感とか独特で海を…

COMPOUND RED

emo

Press Play And Record 1999-1987/self released/2007 シングルや7'、スプリットやコンピ参加作品、カセットテープや未発表曲、1stから7曲等が収録されてて2ndアルバム以外の音源ほぼ収録のコンピレーション。1stの残り3曲入ってたら完全収録なレアトラック…

Courtesy Drop

emo

songs to drive to;cry,and make love to/Animal Style Records/2013 このブログに挙げてるバンドの中では最近のバンドやけどエモリバイバルとかで良いバンドはほとんどなかった。エモというキーワードのバンドとか聴いたりしたけどどれもピンと来ずでまあそ…

AINA

emo

SEVENS/BCORE DISC/1996 SHADES APARTのような哀愁感もありつつJAWBOXのGRIPPEをもっとストレートにしたような印象のこの1st。発展途上な音でもどかしい感じもありつつフレーズやメロのセンスの良さが垣間見れる。初期compound red感もあったり、一見メロデ…

AINA

aina/The First Time Records/2001 BCORE DISCの看板バンドやったAINA、2ndはBCOREじゃないっていう。3rdではプロデューサーにJ ROBBINS起用するけどそれは自然で納得な流れ。JAWBOX風な佇まいが最高なエモ。エモというよりエモの要素もあるディスコーダント…

1980-2000 20 YEARS OF DISCHORD

20 Years Of Dischord/DISCHORD RECORDS/2002 SALAD DAYS見てひさしぶりに聴いてる。3枚組みで所属バンドが全部聴けるオムニバス。初期のパンク、ハードコア盤なDISC1、以降のディスコーダントなDISC2、未発表のDISC3と聴き手の好みで分かれる。 これ購入し…

KANSAS CITY misery

KANSAS CITY misery/RED DECIBEL RECORDS/1995 GIANTS CHAIRのライブ動画がかっこよすぎて引き続きGIANTS CHAIR関連を聴いてる。リユニオンライブでラスト2曲目にやってたこのオムニバスに収録のBallpen。 ライブでは更に躍動してて最高すぎ。 切り裂くよう…

GIANTS CHAIR

RED AND CLEAR/caulfield records/1995 1stアルバム。ミッドテンポのニューオリンズからスタートが象徴するように2ndがアップテンポで疾走するエモやとしたらこれはミッドテンポでじわじわ上がっていく曲が中心でどちらかというと馴染みのあるエモやと思う。…

GIANTS CHAIR

PURITY AND CONTROL/caulfield records/1996 2枚目にしてラストアルバム。 カンサス周辺のみならずエモ圏界でもレジェンドなのは間違いない。 偶然YOUTUBEで今年の2月のリユニオンライブを見つけてブチあがり聴いてる。 疾走してるけど空気は乾いてる感じと…

duf

1st DEMO/self released/1998 A-1 shield voice A-2 PoP B-1 note・・・・ リリースはこのカセットのみで陽の目をみなかった埋もれた名作。 最初聴いた時は「うわぁ~エモやなぁ~」ぐらいやったけど聴くたびに良くなっていって今はこれ自分にとって…

CHICAGO-MIDWEST u.s pop life vol.14 explanation of scientific explosion

CHICAGO-MIDWEST u.s pop life vol.14 explanation of scientific explosion/contact record/2001 シカゴ周辺のバンドを収録したオムニバス。 特筆すべきはABILENEのアルバム未収録曲が収録されてることでこれがまたシティーナイツ感溢れるスマートな曲で最…

The Eagle Has Landed

The Eagle Has Landed/tranquility bass/1998 90sエモ名盤コンピレーションオムニバス。これまでやってたブログでも度々書いてたけどelica,sunsetvoulevard,tranquil lifeの佐々木さんに譲っていただいたこれはもう自分の宝になってるオムニバス。 tranquil …

bluebeard

bluebeard/MANGROVE LABEL/2001 ひっさびさに聴いてるけどroom501の出だしの音とかフッとせつないメロとか良いなぁ~ 自分の記憶でブッチャーズの限定△がリリースされたぐらいの時期、cowpersやnaht、bufferinsとかエモ前夜な時に出てきたbluebeard。nahtの…

room

remain as a fragment/BIRDLAND RECORDS/2010 全4曲入りの名盤。naht、bluebeardラインな音でクリーンで大陸的なエモ。その辺りの音を出してる日本のエモも聴いたりしたけど別格な感じがするなぁ 綺麗なメロに隠れてる混沌とした変拍子やめまぐるしい展開が…

maggat

emo

the consultation hour/swing deluxe record/2001 名盤12''ミニアルバム ニューウェイブを少し感じるけどこのエイトの疾走感、日本で知ってる範囲で言うとVLEYETMOONが近い。特に1~2曲目なんかに感じる。2曲目の不協和音のアプローチとか。彼らはmaggat絶…

maggat

emo

a pacific puzzle/swing deluxe record/1999 これも間違いなくエモ史上最高傑作 まだ直撃してくるかって言う曲ばっかりでよくあるミディアムテンポのアルペジオからドンっていうタイプの直撃ではなくてすごい疾走してるのにギアが入りまくってグッとくるとこ…

SEKI

emo

before the last song at wounded hill/Megalon Record/1998 個人的にemo史上最高傑作 とんでもないアルバムで初めて聴いた時に思ったのはなにこれ?やった。 いろんな感情を直撃したのは聴きこむうちにでなんとも形容し難いこの雰囲気は何なんやろう?と・…

SEKI

emo

FOUR ACRES 7''/CURSORY PURSE/1997 あの名作アルバムが出来る布石となる音で2000年頃に一世風靡したデイブフリードマンプロデュース。そのデイブプロデュースでリリースしたHOMEやWheatの作品に通じるサイケデリアな雰囲気があってやっぱりその辺のエモとは…

ETHEL MESERVE

the milton abandonment/TREE RECORDS/1997 エモ史上屈指の名盤。 よくアップされてるMP3ファイルと実際の盤は臨場感が全く違う。 プロデュースのクレジットが見当たらないから分からないけどバンドがやったのか音が非常に良い。理想の音。 どの曲も必ずハイ…

ETHEL MESERVE

Spelling The Name/TREE RECORD/2000 1995にリリースの4曲入りデモカセット、1996,1997にTREE RECORSからリリースされた2枚の7''、1997にCAULFIELDからリリースの7''、オムニバス参加曲や未発表曲を一つにまとめた名コンピレーションアルバム 似たようなアプ…

FALL/WINTER 1998 COMPILATION

SOUTHERN TREE & POLYVINYL FALL/WINTER 1998 COMPILATION/POLYVINYL RECORDS/1998 TREE RECORDS,SOUTHERN RECORDS,POLYVINYL RECORDSが共同でリリースしたガイド的な名コンピレーションアルバム。 90sエモ好きならよく知ってるマストな3レーベルなだけにそ…

Cover The Earth/A Mud Records Compilation

Cover The Earth A Mud Records Compilation/Mud Records/1996 BRAIDやCASTOR,HUMの7''などをリリースしてるMud Records。当然CASTORもBRAIDも収録されてるけど最高なのはC-Clampも収録されてることでこれはCASTORとC-Clampの為に入手した。3連で90sエモをが…

ATIVIN

German Water/secretly canadian/1997 CHISEL.DRILL.HAMMERのケビンはこれには参加していない よく言われるクリーンでシンプルなインストバンドに使われるポストロックとは一線を画す音で音の漂い方が深い。 エフェクトの使い方やフレーズ、各アプローチが情…

REGULATOR WATTS

the mercury cd/SLOWDIME/1998 The Mercury EPやNew Low Moline 7'',Stinking LizavetaとのスプリットなどコンパイルしたコンピレーションCD。不規則なリフと攻撃的で強烈な変拍子のオンパレードなThe Mercury EP収録のM1〜M4。ベースのうねり具合やフレーズ…

REGULATOR WATTS

THE AESTHETIC OF NO-DRAG/DISCHORD・SLOWDIME/1997 不協和音や変拍子、テンポや各パートから繰り出されるフレーズ等から織りなす不穏で混沌としたヒリつくサウンド。 特にA面からはそんな印象を持つけど意外にB面はメロウなのが多い。 B1のPEMBERTON REDな…

fugazi

in on THE KiLL TAKER/Dischord Records/1993 ブログ名のREPEATERはfugaziから拝借。一番聴いてるのはこのin on THE KiLL TAKER パンク色が強いというかアグレッシブな印象でよく聴く。 小難しいコードやテクニックなど一切皆無にして非常に膨よかな表現が魅…